地龍の特徴と開運ポイント

基本性格

バランス感覚に秀でた現実主義者

 地龍は、「大地」の象徴。本来バラバラに存在しているもの、家、山、森、海、川、動物、鳥、人間……など、あらゆる存在を上にのせて、一つにまとめています。大地は「中心」を意味します。全ての物を引き付けてそれぞれのバランスを整え、支えていくエネルギーを持つため、組織の中においては“摩擦解消役”になります。
 たとえば、芸能人でも地龍の方は、人間関係の調整役として立ち回ることが多いようです。解散してしまいましたが、SMAPでは中居正広さんが地龍でした。TV番組では他のメンバーとゲストの芸能人をつなぐ役割を担っていました。ナインティナインの矢部浩之さんも個性ある芸能人の方を繋ぐ役割が多いですね。


「地に足がついた」という言葉のように、地龍は、実行力、プライド、バランス感覚、気配り、マメさ、サービス精神に長けています。現実主義者で、常に物事をリアルな側面から考え、実行に移す傾向にあります。たとえば、秋元康さん。プロデューサーとして活躍するのも現実的な感覚が優れているからです。ジャーナリストの池上彰さんは、選挙番組などでの鋭いツッコミが評判を集めていますが、熱くなりすぎること無く、ドライで現実的なコメントが人気の秘密でしょう。

 また、地龍は見た目のステイタス、役割、実績といった付加価値を大切にします。大地の印象は、その上にあるものによって全く違ってくるからです。森があるのか川があるのか、ビルがあるのか…。何を身につけるかによって、人物像が決定づけられます。そのためか、おしゃれな人が多いのも特徴です。
 たとえば、歌手の長渕剛さん。キングコングの西野亮廣さんは、「人からどう見られるか」ということを意識してきた結果として身につけたカリスマ性とも言えます。

 多くの人たちからしっかり信頼を得るためには、時間を守ることが大切です。質の良い時計を身につけると、あなたの格と運気を上げてくれるでしょう。

 落ち着いているので多少のことでは怒りません。とにかくまめ。放っておけないタイプ。
 大地の人の「地」は地面でも、地の底という意味でもなく、「中心」を表しています。その中心の役目を活かすことがあなたの運をひらくことに直結するのです。中心は全ての場所を引きつけます。この引力がいい形で発揮されると絶大な信頼をあつめます。相手主体か、自分主体かで、リーダーになるか、嫌味な人という烙印が押されるかが決まります。相手の立場を尊重して自分を一歩引くこと。そして相手が豊かになれば、自分も上がっていけるのです。人の喜びを目標にすると運が開かれるでしょう。

 

恋愛・結婚


恋愛継続のカギは素直な気持ちを伝えること

 コミュニケーション上手で、初対面でも携帯番号やラインを交換するまではスピーディ。メールで距離を縮めることが得意なのも地龍の特徴です。ナチュラルに恋の駆け引きができてしまうので、モテる反面、異性を勘違いさせてしまうこともあります。
 しかし、現実的な性格なので、ロマンティックな会話は苦手。また、一度知り合ったあとに信頼関係を深めていくことも苦手です。大地の性質を持つ地龍は「掘り起こされること」に抵抗を感じるからです。
 大地に毒素がたまると自然界がうまく回らないように、心の中に不安や不満を溜めてしまうと、健全な恋愛ができなくなります。内面をさらけ出せない、本音を言えない状態が続くと、自分の中に小さなストレスが重なります。自分勝手な態度をとるなど自己主張をすると、まるで「地震」のように関係に亀裂をつくってしまいます。言いにくいと思うことこそ、思い切って伝えていくことで相手との関係性も深まっていくのです。
 地龍の人は誰とでも仲良くなりやすいのですが、距離が縮まると及び腰になってしまいがち。空気が読める分、他人に気を使いすぎてしまう傾向があります。
 表面上の付き合い以上に仲良くなるには、“ぶっちゃけトーク”が有効。告白やプロポーズはハッキリ口に出して。

仕事について

地に足がついた堅実派。信頼を重ねて運気アップ

 現実主義者なので、お金の使い方については堅実派。家計管理や貯金が得意で、無茶な使い方をすることはまずありません。勝算がある場合しか勝負に出ないので、経済的に破たんすることもないでしょう。

 本当に困っている時、お金のほうから近づいてくるのも地龍の特徴です。今、お金がないという人でも、“品上がる”と、仕事面などで助けてくれる人が現れます。逆にお金がやってこないという時は、現状が満たされていると考えて良いでしょう。

 お金は、この世において目に見える価値のひとつです。地龍の人が金運をアップさせるには、目に見えない「信頼」を大切にすることが必要です。信頼を得るということは、豊かな土壌をつくることと同じです。地上からは栄養がたっぷり含まれた土のなかは見えませんが、木々や植物、動物の命を育みます。


 “品下がる”と、散財傾向に陥りやすくなります。無駄な買い物が続いているようでしたら、周囲の人からの信頼を得られるよう、自身の行いを省みてください。

 誰かから愛されるには、まず自分自身を愛することが大切です。眠る前に今日頑張ったことを思い返して自分を褒めてあげること。丁寧に体のケアをし、ピカピカの肌にうっとりしてみるのもいいですね。自分で自分の頑張りを褒め、ポジティブな運気を引き寄せましょう。

相手を活かす。これが地龍の人にとって最高の処世術。現実面に強いため、利潤追求に行ってしまいがちですが、信頼を追求すること。結果はジワジワでるものです。地盤がしっかりしていると信頼性も高まります。

自分の足で歩き、見極め、味わい、触り、体験していくこと。

情熱をこめつつも、地に足付いた表現をしたり、うまく存在感を消すことが大事。大地が目立つのはよくありません。上品になるほど、気配りのある表現になります。地に足がついた現実的な話を、情熱的に語ることができるといいでしょう。反対に、下品な地龍は、どうでもいい話ばかりしています。

 

品上がるための秘訣

1.外見より内面を充実させる
外見とは、利潤や結果や実績のこと。内面とは、信頼や知恵、精神的修養のこと。たとえば、肥沃な大地は、耕されて多くの栄養分を含むことによって生まれるように、自らの足で歩き、見て、味わって、触れて、いろんなことを体験していくことで、それが肥やしとなり、己を豊かに成長させることができます。

2.大地のように姿を消して陰で支える
地龍は、仕事によって開運するため、きちんと責任を果たそうとする姿勢が大切です。信頼を身につけるためには、自分主体でなく相手主体で動くことです。力を誇張して目立とうとするほど、逆に魅力を失います。一見、泥臭くても、世のため人のため、自分以外の誰かのために必死に尽くす生き様が信頼につながるのです。

忙しいときほど、ストレス発散をする習慣を持ち、普段のあなたらしいふるまいをキープできれば運気も人気も安定します。

 

地龍の有名人一覧

梅宮アンナ   小栗旬   高島礼子   相葉雅紀   すみれ
向井理    中山美穂   秋元康    森泉     中田英寿
瀬戸内寂聴   魔裟斗   YUI     唐沢寿明    北斗晶

地龍の有名人をもっと見る

地龍の方の公開鑑定動画

地龍の人の公開鑑定はこちらです。

あなたの悩みが解決すると思いますので、ぜひ見てみてください。