「水龍」から見た「火龍」 は…

精神的に活気を与えてくれる存在
▶︎
自然の風景からの特徴
水龍から見た火龍は、「老人から見た子ども」のような関係性。水面に太陽の光が写って、キラキラ光るように、水龍にとっての火龍は、元気、活力、刺激を与えてくれる存在です。たとえば、問題に直面して気持ちが落ち込み、あきらめモードに陥っているときや、気持ちがしらけているときに、火龍の無邪気さが心をあたため、やる気を復活させてくれます。
火龍は、理屈ではなく、見たまま、感じたままに行動するため、言う事がよく変わり、気まぐれに見えることも多いでしょう。水龍にとっては理解しがたいところですが、相手の良さを認めて融合できれば、仕事や恋愛など一緒に組んで何かを始めると、どんどん進みます。
恋愛の相性
水龍から火龍にアプローチするには?
火龍はわかりやすくカタチで好意を示すと効果的です。火龍のステキなところを伝えたり、贈り物をしたり、美味しいお店へ誘ったり、気持ちをストレートに伝えてみましょう。楽しい雰囲気で声をかければ、火龍は乗ってきてくれるでしょう。また、一生けん命に組んでいる火龍を応援したり、サポートしてあげるのもおススメ。情熱を注いでいることへの理解や尊敬を示せば、火龍も喜び、会話も弾むでしょう。
水龍と火龍がつき合い始めてからは?
火龍は、子どものように感情に素直に生きる性格。束縛したりせず、自由にやりたことをやらせてあげましょう。火龍を下にみたり、バカにしたり、子ども扱いすると、元気をなくしてしまいます。小言が多くなると、雰囲気も悪くなってしまいます。
主導権を握るのは、水龍のほうですが、火龍の主張は聞いてあげて、いいところはどんどん褒めて、調子を合わせていきましょう。ストレートに愛情を表現することで火龍は輝きます。火龍が輝くことで、水龍の魂も輝き、関係が発展していくのです。
夫婦の相性
水龍が、火龍の手綱を握って、ものごとを進めていく関係性です。水龍がビジョンを描き、火龍が実行する、という役割分担が理想的です。水龍が精神的に優位に立っているため、言うべきことはハッキリ言うことは大切です。普段、わがままな火龍も、水龍からの一言で、すぐしおらしくなるでしょう。
子どもっぽい火龍を、水龍が大人にしていく、というイメージです。水龍が、火龍の良さを認めて、感謝し、やる気を引き出してあげてください。でも、ムリやり自分好みの枠にはめたり、うるさい小言はなしにしましょう。言いすぎると火龍のいい部分まで打ち消してしまいます。普段は自由にして、三歩先に危険がある時は止めてあげてください。よき理解者となってあげれば、火龍の気分は上がり、水龍のアドバイスも喜んでききます。
親子の相性
水龍の子どもから見た、火龍の親
火龍の親は、何歳になっても明るく、楽しく、情熱的です。子どもとも無邪気にノリよく遊んでくれるでしょう。親の方が夢中になりすぎて周りが見えなくなり、子どもがそんな親のブレーキ役になる、といった場面もあるかもしれません。そんな親の生き方から学べることも多いはず。親の純粋なところや愛情深いところをきちんと受取れば、水龍は安心感を得られ、元気になれます。親の生き方から学び、新しい事にも挑戦していきましょう。
火龍の親は、ときに感情の起伏が激しく、気まぐれに感じることもあるかもしれませんが、そこは気にせず、振り回されないこと。冷静と情熱のバランス感覚を学んでいきましょう。
水龍の親から見た、火龍の子ども
火龍の子どもには、即結果を求めず、時間をかけて見守ってあげるのがいいでしょう。成長を待つ、といったスタンスが大切。水龍が自分の価値観で怒ったり、ムリに何かをさせようとすると、火龍がつぶれてしまいます。火龍は無邪気で自由奔放なところが良いところです。そんな火龍の良さを消さず、輝くように導いてあげましょう。火龍の行動が気になっても、いきなり否定せず、まず話を聞いて、気持ちを理解してあげてください。その上でアドバイスした方が、きちんと聞きます。
また、火龍が情熱を注ぐものには、挑戦させるのも大切です。でも火龍が約束を守らないときや危険なことをした時、社会のルールを守らない時は、しっかり叱ってあげましょう。
仕事関係の相性
上下関係よりも、横並びの同僚としてつきあう方が、うまくいく関係性です。張り合うよりも、協力し合うことで、良いものができあがります。水龍が美しいシナリオを描き、火龍が実行する、という役割になることが多い関係ですが、火龍は思いつきで即座に動くため、言うこともよく変わります。途中で予定変更があっても、おおらかに受け入れてあげてください。
あらかじめ、予定通りいかないことも考慮し、それを楽しむぐらいの気持ちでいられるとストレスも減るでしょう。臨機応変に対応することで、水龍が描くイメージも変化していきます。火龍は自由に活動し、水龍は必要に応じて軌道修正をするという役割分担が適しています。水龍は、細かいことことは指摘せず、火龍に譲ってあげる姿勢でいるとよりスムースでしょう。火龍は、純粋でピュア。裏切らないことで、信頼関係が育ちます。
<水龍&火龍>の著名人
蒼井優(水龍)山里亮太(火龍)
後藤輝基(水龍)岩尾望(火龍)[フットボールアワー]
鈴木 一朗(水龍)福島弓子(火龍)
橋本環奈(水龍)広瀬すず(火龍)
有田哲平(水龍)上田晋也(火龍)[くりぃむしちゅう]
稲本潤一(水龍)田中美保(火龍)
伊藤沙莉(水龍)芳根京子(火龍)
ナダル(水龍)西野創人(火龍) [コロコロチキチキペッパーズ]
高沢悠子(水龍)山口達也(火龍)
相田周二(水龍)小宮浩信(火龍)[三四郎]
鰻和弘(水龍)&橋本直(火龍)[銀シャリ]