「地龍」から見た「水龍」 は…

お互いを補い合う、よき仕事のパートナー
▶︎
自然の風景からの特徴
「水」は知恵にたとえられることから、水龍は、地龍に知恵や知識をもたらす存在です。地龍と水龍の出会いは、大地に水が流れ込み、川をつくり、大地を豊かに潤わせていくイメージです。
知恵があり、判断力に優れる水龍と、実行力の高い地龍はバツグンの相性。新しいものを生み出そうとするときに、お互いの性質の違いが生きて協力体制となり、うまく補い合う関係になります。地龍は、水龍からもたらされた知恵やアイデアを、周囲に発信したり、カタチにしたり、役立てていくのも上手。水龍の描くビジョンを地龍が現実化していきます。そうして、行動や発信が変わり、人生も変化していくのです。
澄んだ水が大地を流れ続けるように、地龍は水龍のエネルギーをいかに活かすかがポイント。マンネリしてきたら、思い切って新たな流れをつくるのもいいでしょう。
恋愛の相性
地龍から水龍にアプローチするには?
地龍と水龍は、短期間で距離を縮めるのがアプローチのポイントです。早い段階でお互いの性質や価値観の違い、水龍の良いところを理解するように努力しましょう。水龍は、相手との距離をつめるのを面倒くさがる傾向や、少し人見知りなところもあります。出会ったら時間をかけずに一気に仲良くなったほうがいいでしょう。
最初の関係性が、その後ずっと続きやすい相性です。最初の印象が悪いと覆すのが難しくなり、ずっと尾を引きます。ですので、最初のうちにしっかりとした信頼関係を築き上げることが、発展していくためのカギになります。1年間ぐらいで仲良くなれたら、その信頼はずっと続くでしょう。
地龍と水龍がつき合い始めてからは?
水龍はロマンチストですが、地龍はリアリスト。現実的な面を重視する地龍には、水龍の世界を理解できないこともあるでしょう。ですが、異なる世界観を持っているからこそ、関係は発展していくもの。水龍が大事にしている価値観を尊重することは大切です。水龍の理想を地龍が支えることで、関係は深まり、安定します。
二人の仲が落ち着いてきたら、適度に距離ができたり、一緒に過ごす時間が短くなったりしますが、精神的なものでつながっていると、末永くいい関係が続くでしょう。
夫婦の相性
結婚して間もないころは、摩擦がつきもの。意見や価値観の食い違いでケンカすることもしばしばでしょう。そんな時は、共通の目的を持つことが潤滑油になります。役割分担をして、お互いの立場を尊重しましょう。
お互いの関係がマンネリしてきたら、環境を思い切り変えてみましょう。不満や我慢がたまっている状態はよくありません。大地に新しい川の流れをつくり、たまったものを洗い流していくイメージです。具体的には、環境やインテリアを変えたり、役割を変えたり、新しい趣味や習い事に挑戦してみたり。新たな刺激を受けて、新鮮な気持ちになれます。
親子の相性
地龍の子どもから見た、水龍の親
水龍の親は美意識が高く、精神的な価値を大事にしているため、子どもには、整った環境や情緒が豊かになる習い事などを勧める傾向があります。しかし、地龍としては、現実的な学びや問題解決のノウハウを知りたいと思っていたりします。地龍が欲しいものを、親は与えてくれない、と、親とのズレを感じるかもしれません。地龍と水龍は、それぐらい性質や価値観が違うものなのです。
水龍の親には、内面を豊かにするための方法を学ぶようにしましょう。現実的な面は、自分で先生を探したり、独学するなど、自立して道を切り開いていくといいでしょう。
地龍の親から見た、水龍の子ども
地龍は、現実的な実績や評価、肩書きや学歴、ステータスを求める傾向があります。そういったものを持っていれば、社会を生きていくうえで武器にはなりますが、親の好みに偏ったり、執着しすぎると、子どものためになりません。
水龍の子が魅力的に成長するために必要なのは、たくさんの失敗経験です。子どものころからたくさん挑戦させて、失敗経験を積ませてあげましょう。「周りから良く思われたい」と評価ばかり気にしていると、失敗を怖れて挑戦できなくなります。自分を守ってばかりでは、いつまでも磨かれないのです。地龍の親は、子どもに社会で必要な一般常識は教えつつも、新しいことに挑戦させ、フォローの気持ちで見守ってあげるといいでしょう。
仕事関係の相性
水龍が上司で、地龍が部下の場合は、仕事がすすみやすく、ビジネスパートナーとして発展していきます。水龍の企画を、地龍が具体的にカタチにしていく関係になるでしょう。水龍のアイデアを盛り上げ、押し上げてくれる地龍は、まさに縁の下の力持ち。頼りにされることも多くなるでしょう。
たとえば、新しいイベントをするとしたら、資金をあつめたり、チームを発足したり、具現化するために足りないものを、地龍が動き回って、カタチにしてくれるのです。水龍が監督やマネージャーとなり、地龍がプレイヤー的な立場で動くと、お互いの苦手を補いあい、成功の確率が高まります。
<地龍&水龍>の著名人
松嶋菜々子(地龍)&反町隆史(水龍)
増田恵子(地龍)&未唯mie(水龍)[ピンクレディ]
渡辺謙(地龍)&杏(水龍)
矢部浩之(地龍)&岡村隆史(水龍)
山根良顕(地龍)&田中卓志(水龍)[アンガールズ]
村上知子(地龍)&大島美幸(水龍)[森三中]
河本準一(地龍)&井上聡(水龍)[次長課長]