「地龍」から見た「空龍」 は…

新しい価値観を教えてくれる関係
▶︎
自然の風景からの特徴
地龍と空龍の関係性は、大地に朝日が昇ってくるイメージです。早朝の太陽光をあびた大地から、新芽が芽吹くように、新しいことが始まります。一般に、人が春の訪れを最初に感じるのは、気温の変化ではないでしょうか。「最近、だいぶ温かくなってきたな」という気温の変化は、目には見えません。肌で感じるものです。
これと同じように、地龍が空龍と出会うと、そういった目には見えないけど、肌感覚で感じ取る「内面の変化」がもたらされます。新しい価値観や考え方を自然ともたらしてくれます。一緒に過ごすことで、つき合う人、住む場所、趣味、好みなど、生活や環境に変化が訪れます。価値基準が変わり、それに伴い、人生の可能性も広がっていくでしょう。
恋愛の相性
地龍から空龍にアプローチするには?
空龍は純情で恥ずかしがりやな面もあり、恋の駆け引きは好まないはず。素直に好意を表すのが良いでしょう。地龍には、社交性と行動力があるので、空龍の喜ぶポイントをおさえれば、アプローチはスムーズに進むはず。空龍から学ぶ姿勢で頼るのもいいでしょう。空龍は助けを求められたり、必要とされることに満足します。
地龍と空龍がつき合い始めてからは?
空龍は、地龍の精神的な発展をもたらしてくれる相手です。目に見えないものや、内面の豊かさを教えてくれる存在。地龍だけでは知ることができない新しい世界へと導かれるでしょう。空龍の性格は明るくポジティブ、頑固なところもあります。
そんなマイペースで我が道をいく姿勢についていけなくなると、地龍は不満を感じることになります。それを防ぐには、お互いが理念やビジョンを共有し、精神的な面でつながっていくことが大切です。地龍は現実的で、ブランドやステータス、肩書きなど表面的な付加価値を重視しがち。しかし、空龍の影響をうけることで、内面の大切さを知るようになっていきます。
夫婦の相性
新鮮なものを与えてくれる空龍から、毎日が新発見の連続でしょう。意見が食い違って、ぶつかることもありますが、ムリに空龍に勝とうとしないほうがうまくいきます。空龍の思いや、やりたいことをサポートする側に立った方が円満にいきます。そうして、精神的なエネルギーを空龍からもらってください。
現実面が変わるのは、その後です。現実が変わるのには時間がかかるので、最初は不満に感じるかも。でも、未来に向けて共通の理想を持って一緒に暮らすうちに、豊かな家庭になっていくでしょう。
親子の相性
地龍の子どもから見た、空龍の親
空龍の親は面倒見がよく、新しいことに挑戦する機会を作ってくれます。現実的にも精神的にも、生きていく上で大事なことを学べるはず。親からの意見やアドバイスは、すぐに役立つものではないかもしれませんが、その内面にある気持ちを感じること。大人になるにつれ、その価値がわかってくるでしょう。
空龍の親には頑固な一面もあり、子どもの意見を聞き入れてくれないこともあるかも。そんなときは、親を立てながらも、自立して自分の道を切り開いていきましょう。
地龍の親から見た、空龍の子ども
独立心のある空龍の子どもは、早く自立させるのが吉。小さなころから自分のことは自分で決めるようにし、親からは口出ししないようにしましょう。良かれと思って「あれはダメ、これはダメ」と言いたくなるのは我慢して。失敗しても、おおらかに受け止めてあげることで子どもは安心して、のびのび育ちます。
また空龍は、親に頼らず、自分一人でやりたがる傾向があります。自分で何かを始めたときは、黙って応援してあげましょう。親の好みや希望と違っても、子どもが大事にする価値観を尊重してあげてください。空龍の子どもは、自立するほど運が良くなります。
仕事関係の相性
空龍がアイデアを出し、地龍が現実的に動いてカタチにする、という関係が理想的です。そのような役割分担をすると、関係性も深まっていきます。地龍は、物事を判断するとき、コスパやメリット、効率を重視して判断しがちですが、空龍と組むことで、「どちらが美しいか」といった基準をもつようになります。つまり「結果よりも理念」を重視して、判断するように変化するのです。
たとえば、仕事とは「儲けること」と思っていた地龍が、空龍と組むことで、「この仕事は、誰にどんな影響があるか、未来にどうつながるか」、といったことまで考えるようになるのです。地龍がこういった精神的な物差しを持つようになると、空龍との関係性は、より深みがでてきます。
<地龍&空龍>の著名人
板野友美(地龍)&高橋奎二(空龍)
平 愛梨(地龍)&長友佑都(空龍)
南明奈(地龍)&濱口優(空龍)
伊藤さおり(地龍)&虻川美穂子(空龍)[北陽]
池田エライザ(地龍)&村上虹郎(空龍)
井上慎吾(地龍)&井上尚弥(空龍)
月亭八方(地龍)&月亭方正(空龍)